ブログを1年続けて良かったことなんて何もないように思えたけど…これからが楽しみになった理由。

続けていれば資産になるとか、アフィリエイトで稼げるとか、私には当てはまらなかった。

1年続けたくらいで…13記事しかないくせに…なんて鼻で笑われそうですが。勉強して工夫して長く続けて本当に稼げるし資産になりましたとか報告できたらいいのになぁ。

読まれないブログを続けるのって孤独を感じて結構つらい。1年経った今でもいまだに結構孤独を感じている今日この頃。

毎日更新や100記事書いたらこの孤独な感じはもっとましだったのかな?

ブログを始めても1年以内に辞める人が多いと聞いてはいましたが…1年契約更新しました。

稼ぎにはならなかったけど、また1年続けようと思うくらいには書くことは楽しいですね。

自分の話したいことを自分のペースで書いて、間違えたら戻って書き直して…とゆっくり考えてできるのが頭の中の整理にちょうどいいみたいです。

口下手なのとゆっくり思考なので、話すより書くほうが好きかもしれません。

そしてイラストACの投稿だけ細々と続けて報酬ポイントの報告などしてきましたが、もっとやりたいことを見つけました。

目次

始めるのに遅すぎることはない?

見つけたキッカケはおすすめされたyoutube チャンネルで「絵を描けることは凄いことなんだ。世に出せ。」って言葉を聞いてからかな。

自分に対して言われたわけじゃないのに、なぜかその気に。

多分BLのこと話しててそう言ってたと思うけど、ちょっと記憶があやふやです。

パートを辞めて無職3年目にイラスト投稿とブログを始め、やりたかったことをしながら家で過ごせることがしあわせすぎる日々でしたが、イラスト投稿だけでは稼げるわけもなく…

短時間のパートを始めるタイミングで交通事故に遭ったり、義母の認知症が進み親族との関わりが復活したり、自分も病気して入院手術したりと自分の身の周りに起こる非日常な出来事が次々と。

この歳だからこそのイベントというか問題というか。なんなんでしょうね。もしかしてまた間違った道に進んでいるのか?と思ってみたり。

入院中自分と向き合う時間がたっぷりあったのにたいしたこと考えられなかったし、命に関わる病気では無かったからか、入院手術の前後で生きかたが特別変わることもなく、相変わらずな自分のまま過ごしているタイミングでした。

「いつかBL漫画を描きたいなぁ〜」が「今からやろう!」と…本当になぜかその気に。

背中を押す言葉を耳にする日々

スピリチュアル的な意味はいろいろありそうで、それがなんなのか知りたくて最近はyoutubeでタロットリーディングや占いに耳を傾けているところです。

誕生月が近いといいことしか言われないのかな?

つい最近になって、進みたい道がはっきりとしたところで背中を押してくる言葉ばかりを耳にしているのでますますその気になりました。

とにかくこちらの道で合ってるようです。

なので目指したいと思います。

BL読みながらイラストレーターを目指すブログ

BL読みながら「DL同人」を目指すブログ

あれ?こっちの方がしっくりくる…。

漫画なんて描いたことないし、どんなサイズで描いたらいいのかとか知らないくせにこんなシーンが描きたい!という欲があふれてきてます。

なのでこのブログでこれまでイラストACの投稿について書いた記事はそのままに、DLsiteへ投稿できるまでの道のりを書いていきたいと思います。

そして当サイト、多分子供は今までも見れないと思うけど(多分そんな設定にしてるはず)。これからますます紹介するBL本も

18禁

公序良俗から外れる予感…。

とにかく今は筋肉と肌色の研究を始めたいと思います。

「始めるのに遅すぎることはない」は本当か

今さら?この歳で?

ホルモンバランスも崩れるこの歳から?

無謀かもしれないBLの世界。美しい男性いっぱい描けるようになりたいし絡ませたい欲求。

kindleでポージングや筋肉の写真集探して夜更かししてます。

これからこの歳からはじめても遅すぎることはないのかどうか、自分で検証したいと思います。

本当にやりたいことは何なのかと迷走していたけどやっと正解の道を見つけた気がしています。

絶対これが正解とは言い切れないけど、こちらの道は楽しそう。

少し前に書いたけど

これが今はこうなりました

イラスト描く(イラストAC投稿用)→筋肉、絡みを描く練習(情報収集含む)かな?

わかってしまえば、そこに向かって進める(牛歩)。多分こっちの道で合ってるからワクワクしてます。

良い報告ができるよう頑張ります。

一つ歳をとるまでに…は無理そう。もうすぐなので。10月にパートの契約更新せず辞めれるくらいになりたいからそれまでに1作品でも完成したいと思います。

BLはちょっと…な方も、気まぐれに見てもらえたら嬉しいです。

イラストACにも筋肉を上手に描けたら投稿する気で頑張ります。 

これからブログを続けるのが楽しみになったのは「やりたいことを見つけたら書きたいことができたから」でした。

やりたいことがわからない時と、わかった時でこんなにも気分が違うのかと少々驚いてます。

自分にびっくり。そしてやっぱりエロに行くのか…。臭いセリフとか楽しそう。

不健全なブログになりそうです。

アフィリエイトの提携先から切られるのかな?ほぼ貼ってないけどどうかな。

私が作品を投稿しようとしているサイトは同人誌が豊富な肌色だらけなサイトですので大丈夫な方はこちらからどうぞ。

しれっとPRです。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

ここからの記事は少し前、ConoHa WINGの最近始まったブログクリエイター(Ai)を使ってみた記事です。

キーワードに「読まれなくてもブログを続けるかやめるか」と入力

ブログを始めてみたものの、「読まれなくてもブログを続けるかやめるか」というジレンマに直面している方は少なくありません。この記事では、読者が少ない状況でもブログを続けるべきか、どのように続ければいいのか、そして最終的にはどのような効果が期待できるのかを詳細に解説していきます。ブログを続けることの意義、苦労やその克服方法、そしてブログを楽しむコツや収益化の現実まで、ブログ運営の全方位に渡る深い洞察を提供します。長期間続けることでしか見えてこない世界がありますし、継続すること自体が多くの創造的成果を促してくれるのです。

ブログを続ける意味とその効果
ブログを続けることには多くの利点があり、個人の成長から収益化まで幅広い効果が期待できます。

・ブログを継続するとどんな効果があるの?
ブログの継続には、自己表現や情報共有の場としての役割だけでなく、SEOの強化や読者基盤の拡大が見込まれます。定期的な更新は、検索エンジンに好まれるため、長期的にアクセス数の向上が期待できるためです。また、継続的な執筆活動は、書くスキルの向上や新たなネタ発見につながります。

・ブログ 続けることが大切な理由
ブログを続ける理由の一つに、個人ブランドの構築が挙げられます。一貫した内容と品質を持つブログは、専門性や信頼性を伝え、読者に定期的にフォローされる理由を提供します。また、ブログは自分の考えや学びを記録するプラットフォームとしても機能し、個人の成長に貢献します。

・ブログ 続ければ稼げるか?
ブログからの収益化は一夜にして達成されるものではありませんが、継続することで収益の可能性が高まります。適切なアフィリエイトの導入や広告の活用、または有料コンテンツの提供によって、一定の収入を見込むことが可能です。しかし、収益化には読者の獲得と保持が必要であり、これには時間と努力が要求されます。

・ブログ継続の際の心構え
ブログを継続する際には、長期的な視点を持つことが重要です。特に初期のうちはアクセス数が伸び悩むこともありますが、ここで辞めてしまわない心構えが必要です。また、定期的な更新と質の高いコンテンツの提供に注力し、焦りを避けることが大切です。

・ブログに対する姿勢の変化
ブログを長く続ける中で、多くのブロガーはその取り組み方に変化を感じることがあります。始めた当初は収益やアクセス数に囚われがちですが、時間が経つにつれて読者との関係構築や自分自身の成長のためにブログを書く意義を見出すようになります。

・なぜブログを続けることが難しいのか?
ブログを続けることの難しさは、モチベーションの維持やアイディアの枯渇、時間の管理など様々な要素によります。

・ブログ 続かない 割合とその原因
多くのブロガーがブログを始めてから間もなくして辞めてしまう主な理由として、モチベーションの低下や成果の見えにくさが挙げられます。また、他の生活の優先順位が高くなった結果、ブログ更新が後回しにされがちであることも一因です。

・ブログ 書く気がおきない理由と解決策
ブログを書く意欲が湧かない時の一般的な理由は、アイディアの欠如や過去の記事への反応の不足が挙げられます。これを解決するためには、他のブログや書籍からインスピレーションを得る、読者からのフィードバックを積極的に求めるなどの方法が有効です。

・ブログ100記事 アクセス 増えない時の対策
100記事を投稿してもアクセスが増えない場合、SEO対策の見直しやSNSでのプロモーション、またはコンテンツの質の向上が必要です。特定のキーワードでのランキング改善や、読み手が価値を感じる記事の提供が重要です。

・ブログ 続ける意味が見いだせない時
ブログを続ける意義を見失った時は、ブログの目的や目標を再評価することが助けになります。自己表現の場としての意義再確認や、新たなテーマへ挑戦することで再びブログ書きへの情熱を呼び戻すことができます。

・ブログ 意味ないと感じた瞬間
ブログ執筆活動を無意味だと感じる瞬間は、特に成果が見えにくい初期に多く表れます。このような感情に対処するためには、ブログの長期的な価値や過去に獲得した小さな成果を振り返ることが役立ちます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次